太りたい男性向け!!プロテインと筋トレでダメならこれを見ろ!

太りたいからといってプロテインを飲んだり筋トレばかり意識していませんか?

インターネットで太るための方法を調べてみると「プロテインがいい!」とか「筋トレをとにかくやれ!」と出てくるのでそう考えがちですよね。

しかし、太るためにはそれだけではダメなんです。

実際にプロテインを飲んだり筋トレをしても効果が出ないまま諦めてしまった人は何人もいますからね。

太れないのは体質の問題だから仕方がないと思っていませんか?

太るためにプロテインや筋トレを試してみてもダメだった人でも今では自分が満足出来る体重を手にしている人はたくさんいます。

ではどうしたら太りづらい人でも体重を増やす事が出来るのでしょうか?

それは太るためのルールを知って効率的な方法を実践する事です。

今回はプロテインや筋トレでは太れなかった人でも太れる方法をお伝えしていきます。

太りたい女性向けの記事はこちらを見てみてください。

太りたい女性必見!!ガリガリで太れない人におすすめの7の方法!

まずは太るための公式の確認をチェック!

このブログでも今までに何回もお伝えしてきましたがまずは太るための公式を確認しましょう。

太るためには「摂取カロリー>消費カロリー」という公式が基本になります。

なので一番手っ取り早く太るためには炭水化物をとにかく摂りまくるという方法があり、昔から体育会系の部活では体作りのためにとにかく白米を食べさせられます。

なぜプロテインと筋トレだけではダメなのか?

プロテインと筋トレは健康的に太るためにおすすめの方法です。

筋肉をつける事で身体のメリハリがついてスマートな体型になり、脂肪で体重を増やす以上に身体を大きく見せられます。

脂肪で太った身体よりも筋肉で太った身体の方が女性受けもいいですしね。

しかしプロテインも筋トレも試してみたけど太れなかったという人もいます。

そしてここには2つの原因があると考えられます。

1:プロテインだけを飲んで筋トレをしなかった

プロテインとはたんぱく質を粉末化して吸収しやすくした加工食品をいいます。

ですが太るために必要なカロリーは1回分でだいたい100~150kcal程度でおにぎり1個の160kcalにも満たない量しかありません。

なので筋トレをしないでプロテインを摂っても太る効果はほとんど期待出来ないんです。

2:吸収力が弱い

筋トレをしてプロテインを飲んでも太りづらい原因は「吸収力」が考えられます。

そもそも太りやすい体質や太りにくい体質とは体内のインスリンの働きで決まります。

インスリンとは体内のブドウ糖をエネルギーや脂肪に変えるホルモンです。

このインスリンの分泌が多いほど太りやすく、少ない人が太れない人だといわれます。

太れない人の場合はインスリンの分泌が少ないので栄養の吸収する量も少なくなるんですね。

インスリンの分泌量が少ない原因については様々ですが、代表的なものとして「咀嚼不足」「運動不足」「糖質不足」があります。

吸収力が弱くても太る方法とは?

プロテインや筋トレだけではダメだというのはご理解いただけだと思います。

「そんな事言ったってどうすればいいんだ!」

と思われる方も多いと思うので、吸収力が弱くても太れるおすすめの方法をご紹介します。

太るためのサプリメント「ドクター・フトレマックス」

太るためにはプロテイン以上に太る事に特化したサプリメントがおすすめです。

ドクター・フトレマックスの販売者は自身も過去にプロテインを半年間、飲み続けるも500gも太れなかった体験から健康的に太る事に特化したサプリメントです。

管理栄養士監修の元で吸収力にこだわった太る栄養バランスで構成されていますので、吸収力に不安がある人にも効果が期待出来ます。

実際に自身で利用して2ヶ月で4.1kgを達成していますので過去にプロテインや筋トレで太れなかった人にもぜひ、使ってみて欲しいです。

ドクター・フトレマックスの詳細を公式サイトで見てみる

まとめ

太るためにとりあえずプロテインと筋トレという考えはおすすめしません。

たしかに健康的に太るためにもおすすめ出来る方法ですが、さらに効率的に太る方法を調査してみた結果、太るためのサプリメントを合わせて摂った方がいいという結論が出ました。