太りたい女性必見!!ガリガリで太れない人におすすめの7の方法!

どうして太れないのだろう?

世の中の多くの女性は「痩せたい」とは思っても「太りたい」という人は少ないでしょう。

しかし痩せたいと思う女性と同様に「太りたい」と日々、悩んでいる人も実はかなりの数がいるんです。

「いくら食べても太れない」
「温泉や海で脱ぐのが嫌だ」
「胃腸が弱くてあまり食べれない」

と今も多くの女性が様々な理由で悩んでいます。

女性らしく健康的に太るにはちまたに溢れている太るための情報を参考に我流ではなく、まずは自分の太れない原因を知った上で適切な解決方法を実践するのが大切です。

太れないからといってただがむしゃらに食っちゃ寝するだけでは体に負担がかかって病気にもなりえますし、逆にきちんと解決方法を実践する事で無理をしなくても健康的に太れる人もたくさんいます。

本記事は女性が太るための王道として、ガリガリで太れない人におすすめの7の方法をご紹介していきます。

1:食事量を増やす

太るための基本中の基本は「摂取カロリー>消費カロリー」という公式を知る事です。

まずはとにかくこの公式を抑えて摂取カロリーが消費カロリーを上回るために食事量を増やす事が大事です。

しかしいきなり明日から食事量を3食から4食に増やすとしてもお腹が一杯で食べれなかったり、新しく食事の献立を考えたりしなければなりませんから「太るのはまた来月からにしよう」などと考えがち。なので食事量を増やすといっても最初からガッツリ摂るのではなく、まずはおにぎりやゆで卵などの簡単に食べれるものから始めていきましょう。

食事量を増やす一番良い方法は間食を習慣づけてしまう事です。

具体的には昼食を12時に食べるとしたら間食を15時に摂るようにします。習慣づける事で自分の意志とは関係なくお腹が減るようになり、自然と間食を摂れる仕組みが作れるわけです。

特に夕食後の夜食としてアイスクリーム・プリン・カステラ・和菓子・クッキーなどの消化が良くてカロリーが高い食べ物は太るために高い効果が期待出来るのでおすすめです。

2:筋肉をつける

太れない女性は筋肉をつける事で女性特有の丸みを帯びた体つきになります。

女性の場合は筋肉をつけると身体がゴツくなってしまう事を恐れて筋トレを避ける人もいますが実際にはそんな事はほとんどありません。

むしろ筋肉を適度につけた方がメリハリのある体つきになります。大胸筋を鍛えると胸のアンダーサイズを大きくすると共に胸のたるみを予防したり、上向きバストの形成も出来るんです。

筋肉をつける為の運動にはジョギングや水泳に代表される20分程度続けて行う事により脂肪を燃焼する「有酸素運動」と腕立て伏せや腹筋に代表される呼吸を止めた状態で厳しく運動する「無酸素運動」の2種類がありますが、太るためには有酸素運動よりも無酸素運動を積極的に行いましょう。

有酸素運動をやりすぎるとせっかく摂取したカロリーが燃焼してしまいます。

無酸素運動なら筋肉を大きく出来るので見た目もメリハリのある体つきになります。

3:胃腸の調子を整える

太るためには食事量を増やす事も大切ですが、食事からきちんと栄養を吸収する事も同じくらい大切です。

食事の時には口や胃腸などの消化器官が正常に働く事で消化酵素が分泌され、食べ物を細かくして腸で栄養を吸収します。

しかし胃腸の調子が悪いと消化酵素が正常に分泌されず、腸から吸収されないで排便されてしまいます。

胃腸はストレスにも大きく影響を受けて食欲がなくなったり、吐き気がしたりするので太るためにはストレスコントロールが重要です。

チョコレートに含まれる「GABA」には抗ストレス効果が期待出来るのでおすすめですよ。

4:よく噛む

食事の時によく噛む事により唾液腺から「アミラーゼ」という消化酵素が分泌されてデンプンを分解します。

細かく分解する事で胃腸への負担が少なくなり、栄養を吸収しやすくします。

たまに「太るためには痩せる方法と逆の方法を行えばいい」と噛む回数が少ない方が太れると勘違いしている人もいますがそんな事はありません。

むしろ胃腸への負担が大きくなる事で食欲が減ってしまったり、栄養を吸収する前に排便して痩せてしまう可能性が高まります。

健康的に太りたい場合にはよく噛むようにして食べ物を細かくするように意識してみてください。

5:プロテインを摂る

太るための有名な方法として「プロテインを摂る」というものがあります。

プロテインは簡単に高品質なたんぱく質を摂取出来るので実践している人も多いでしょう。

しかしプロテインの本来の目的とは「筋トレにより鍛えられた筋肉をより大きくする事」であり、運動をしないでただプロテインだけを飲み続けても肝臓への負担が大きくなるばかりです。

なので運動をしながら体重を増やしたい人にはプロテインもおすすめ出来ますが、そうでないならプロテインを無理して摂る必要はありません。

6:ストレスをなくす

痩せている人はストレスに弱い人が多いといわれています。

人はストレスを感じると興奮状態の時に活発化する交感神経が活動してしまい、食欲が自然となくなってしまいます。

栄養の吸収についても過剰なストレス状態にある時には胃腸が正常に働かず、消化吸収機能が低下してしまう事もあります。

ストレスは太るためには百害あって一利なしなので、日ごろからストレスが溜まらない様に気をつけましょう。

代表的なストレス発散方法を紹介しますのでぜひ、参考にしてみてください。

・カラオケに行く
・昼寝をする
・「ブルーベリー」「カカオ」「クルミ」などのストレス解消に効果が期待出来る食べ物を食べる
・お酒を飲む
・運動する
・買い物をする
・美味しいものを食べる

7:太るためのサプリメントを飲む

手っ取り早く太るには太るためのサプリメントを飲むのが一番です。

太るためのサプリメントではプロテイン以上に「太る」という事に特化しており、たんぱく質以外にも炭水化物も効率的に摂れる構成となっています。

ちなみに太るサプリメントにはいくつか種類がありますが、今回の記事タイトルのように女性が太りたい場合には「ファティーボ」がおすすめです。

ファティーボは太りたいと思っている女性の悩みを解決するべく「痩せ菌ブロック酵素」とよばれる5種類の酵素と3種類の麹が含まれており、今までとは違うアプローチをする事で高い効果が期待出来ます。

ファティーボの詳細はこちらから

ファティーボ以外には過去にプロテインを飲んでも太れなかった人にも太るためのサプリメント「ドクター・フトレマックス」も効果が期待出来るのでぜひ、飲んで欲しいです。

ドクター・フトレマックスの販売者自身も実際にわずか2ヶ月で4.1kgも増量しており、効果を実証しているものなのでおすすめです。

ドクター・フトレマックスの詳細はこちらから

まとめ まずは太るための正しい方法を知る事から

太りたい女性に一番大切な事は「太るための正しい方法を知る事」です。

特にまずは、

「摂取カロリー>消費カロリー」

の関係を抑えるところから始めましょう。

今回の記事では基本的な内容を紹介していますので、太るための第一歩を踏み出して下さい。