レスベラトロールで不妊改善!?卵子の老化抑制効果が話題に!

「赤ちゃんが欲しい!」と思ってもなかなか妊娠出来ない悩みを持つ夫婦は多いですよね。

妊娠する為の取り組み活動を「妊活」といいますが、実は妊活にはレスベラトロールが効果的だといわれています。

今回は不妊改善に効果が期待出来るレスベラトロールと卵子の老化抑制の関係についてお伝えします。

レスベラトロールで不妊改善!?

1:排卵誘発効果

スペインで行われたマウスを使った実験によるとレスベラトロールを投与する事で排卵を誘発させる」という結果が得られました。

この結果については生殖医療の国際誌である「ファーティリティ・アンド・ステリリティ誌オンライン版」にも報告されています。

研究グループは研究結果から一般的な女性でも排卵誘発効果が期待出来ると考えています。

2:ED改善効果

妊娠出来ない理由の1つにそもそも男性がEDの可能性もあります。

EDは「α5-還元酵素」が男性ホルモンの「テストステロン」と結合して生じる「ジヒドロテストステロン」の過剰産生により引き起こされます。

レスベラトロールは強力なα5-還元酵素阻害作用を持ち、男性ホルモンがジヒドロテストステロンになるのを防ぎます。

ED以外にも「男性型脱毛症」の予防や改善に効果が期待出来るといわれおり、男からしたらありがたい事ばかりなんですね。

卵子の老化とは?

妊娠といえば卵子の老化も大きく関係してくるといわれています。

母親になる年齢と不妊原因の関係を調査した結果によると年齢が増えるにつれて原因不明の割合が増えるそうです。

20代や30代の不妊では卵管をうまく通過出来ないなどが原因として考えられる事が多く、30代以降は原因はわからないけどなかなか妊娠しづらい場合が多いんです。

これは卵子の老化が原因で妊娠するまで時間がかかるともいえます。

卵子の老化抑制方法とは?

残念ながら現段階では卵子の老化に対して特効薬的な解決方法はありません。

女性は生まれた時から元となる卵子の細胞があり、年齢と共に卵子も歳をとっていくんです。

レベストロールには卵子抑制効果が期待出来るといわれており、マウスを使った実験では海外で2件、国内で1件が報告されています。

残念ながらこの実験結果をそのまま人にも利用出来ると断言するにはまだまだ議論が必要ですが、可能性としては充分にありえるともいわれています。

まとめ

レベストロールは美容成分以外にも排卵誘発やED改善効果もあるというのは驚きですよね。

まだまだ議論が必要な部分もありますが、美容や健康にも役立つのでぜひ少しずつでもいいので毎日、摂るように習慣にしてみてください。