体重を増やす食べ物はこれ!健康的でいい太り方をチェック!

こんにちは。YUUです。

突然ですが、あなたは体重を増やしたいと思った事はありませんか?

一般的に多くの人は「痩せたい」と考えている人と思いますが、中にはかつての僕のように太りたいという人もいるでしょう。

そこで今回はそんな太りたいという人が体重を増やす食べ物について話していきますのでぜひ、参考にしてみてください。

そもそも体重を増やすとは?

まずは簡単に体重を増やすという事について説明していきたいと思います。

一般的な成人の1日の摂取カロリーは1800~2200kcal程度だといわれており、この摂取カロリーが1日の消費カロリーを上回れば体重は増えるといわれています。

なので体重を増やす為にはまず、この関係を抑えておく必要があります。

体重を増やす食べ物はこれ!

1:米

まずは「ザ・炭水化物」ともいえる米ですね。

炭水化物は体重を増やすのにとても重要な栄養であり、経済的にもそこまで負担がかからないのでおすすめです。

僕も高校生の時には部活の合宿で毎日、白米丼を3杯は食わされた結果、一時的に3kgくらいは増量出来ましたからね。

ただし、合宿が終わってから白米の量が減ると自然と体重も元に戻ってしまったので、しばらくは食べ続ける必要がありそうです。

2:餅

お餅も米同様に炭水化物の塊ですが、多くのブログでは米よりもお餅を勧める意見が多いように思えました。

というのもお餅の方がご飯と同じ量を食べても糖質を多く摂取出来るのと食後すぐに血糖値が上がって「インスリン」と呼ばれる体内のブドウ糖をエネルギーや脂肪に変えるホルモンが大量に分泌される事から体重を増やす食べ物としていわれているんですね。

3:食パン

食パンも米やお餅同様に豊富な炭水化物が含まれています。

また、食パンの場合にはご飯と違って「脂質」「糖分」「塩分」などの添加物も含まれているので、ご飯以上に太りやすいともいわれているんですね。

さらに満腹感というものは食事の時の噛む回数が多い方が感じられるのですが、ご飯よりも食パンの方が柔らかくて少ない噛む回数で食べられるので、なかなか満腹感も得られないところも太りやすい食べ物だといわれる理由になります。

4:菓子パン

食パンに続いて菓子パンも体重を増やす食べ物だといわれています。

というのも菓子パンの中には物凄くカロリーが高いものがあり、例えば「メロンクーヘン」という菓子パンはたった1個で1403kcalもあるんですね。

ちなみにご飯が茶碗一杯で250kcalだといわれているので、メロンクーヘン1個でなんと茶碗5杯以上の摂取カロリーになります。

健康的でいい太り方をチェック!

ここまで体重を増やす食べ物を紹介してきましたが正直な話、個人的には「カロリーが高いものを食べ続ける」とい太り方はには疑問を持っています。

というのもそのような方法では胃腸に負担がかかってしまい、長続きしない可能性もありえるからですね。

なので、無理して高カロリーのものを食べ続けるよりも太る為のサプリメントを服用して健康的でいい太り方をする事をおすすめしています。

僕のブログでも以前に紹介した「ドクター・フトリマックス」なら健康的に太る事を目的に作られており、実際に原材料へのこだわりも徹底していますからね。

「ドクター・フトリマックス」の記事はこちらから見る事が出来ます。

ドクター・フトレマックス(はかた和漢堂)の口コミと評判レビュー!効果と副作用をチェック!

まとめ

今回の記事は「体重を増やす食べ物はこれ!健康的でいい太り方をチェック!」という事について書いてみました。

体重を増やすと聞くと「食事量を増やせばいい!」と考える人も多いと思いますが、最近では体重を効率よく増やすサプリメントもあるので、健康的にいい太り方をする為にもまずは一度、試してみる事をおすすめしますよ。