冬と夏の室温に最適な適温は何度なのかについて超わかりやすく説明!

こんにちは。青汁コンサルタントのYUUです。

突然ですがあなたは冬と夏の室温に最適な適温をご存知でしょうか?

冬と夏って1年の中で一番、寒い時と暑い時なのでついついエアコンを使いすぎたりしちゃうんですよね^^;

しかしそれぞれの季節に最適な適温にしないと体調を崩してしまう事もありますので注意が必要なんです。

特に夏と冬って風邪になる人が多いのでこの記事を参考にして1年間を健康に過ごせるように目指してみてください。

冬と夏の室温に最適な適温は何度なのか?

まずはそれぞれの季節ごとの室温に最適な適温を紹介していきます。

室温に最適な適温については室内環境を専門とする温度計・湿度計の製造販売メーカー株式会社クレセルによると、

冬は室内温度:18~22度 室内温度:45~60%
夏は室内温度:25~28度 室内湿度:55~65% (参考:株式会社クレセル様

だといわれています。

もちろん。ここにはその時々の服装なども関わってくるので一概にはいえませんが、ここでは

法令での温度基準
不快指数の快適範囲
省エネ
病気 熱中症 インフルエンザなど
健康 乾燥・喉・ドライアイ
カビ・ダニ

まで考慮された結果だという事なのでかなり信頼は出来そうですね。

そしてたしかに先ほどの結果と実際の僕の室温を比較して見ると、

実際の僕の冬の室温:21~23度
実際の僕の夏の室温:24~26度

だったので、大体範囲内だといえると思います。

他にもネット上でどれくらいの室温が最適かを調べてみた所、

などとこちらも多くの人が先ほどの範囲内の室温を最適だと思っているように感じました。

冬と夏の寝室に最適な適温とは?

室温の中でも寝室の場合には他の部屋とは少し最適な適温が変わってきます。

これは寝室は名前の通りに寝る為の部屋なので「睡眠を充分にとる為の最適な適温」が必要になるからですね。

そんな寝室の最適な適温については、

冬の寝室の最適な適温:16~19度 湿度:50%前後
夏の寝室の最適な適温:26度 湿度:50~60%

だといわれています。

正直、僕の部屋は冬は22度前後が最適だと思っているのでこの数字だけみると寒そうでとても眠れそうにないですね^^;

冬の寝室の最適な室温は「ナイトウェアに一枚はおって寒くない程度」が理想的だといわれており、その具体的な温度を測るために行なわれた実験でこの16~19度という結果になったそうです。

また、この時の実験によると室温よりも重要なのが「布団の中の温度」であり、人が布団に入る事で温度が急上昇して32~34度を維持するので気持ちよく眠る事が出来るんだといわれています。

他にも理想的な寝室には湿度も重要であり、特に冬はただでさえ乾燥しがちなのがエアコンを使う事でさらに湿度が下がってしまいます。

湿度が下がると鼻や喉の粘膜を痛めて睡眠の質を下げてしまいますので加湿器を使うなどして理想的な50%前後を維持出来るようにするといいですね。

一方、夏の場合には26度がナイトウェアを着た時に快適に眠れる温度だといわれています。

夏はどうしても夜、寝ている時もエアコンを使いがちになってしまって電気料金が気になる人もいると思いますが、そういう場合にはナイトウェアを着ないでそのまま寝るという方法もあります。

なんとこの状態だとナイトウェアを着ている時よりも3度高くても快眠を維持出来るといわれていますので始めは抵抗があるかもしれませんが、エコ目的なら充分にありかもしれませんね。

そして冬や夏のように寒いのと暑いのが極端な場合には豊富なビタミンとミネラルを含む青汁を飲む事で体内循環を促す事でさらにより快適な生活を送れます。

冬と夏を快適に送る為のおすすめの青汁とは?

青汁についてはたくさんの種類があり「いったいどの青汁を飲むのが一番、効果的だろうか?」と思うかもしれません。

実際に僕も始めて青汁を買う時にはかなり慎重になって商品の選定をしましたからね。

なので「青汁購入で失敗したくない!」と思うのはわかりますが、青汁にも色々な種類があり、

成分
値段
製法
原材料

なども全然、違ってきます。

なのでもしも既にあなたが特定のメーカーの商品を希望していたり、効能効果とか原材料とかをある程度、決めている場合には商品パッケージにそれらが書いてある商品をそのまま購入すればいいと思います。

しかし、あなたが青汁初心者でとりあえず健康の為に飲み始めたいと思っているのなら僕は「藻のすごい青汁」をおすすめします。

この青汁は値段、味、成分、原材料のいずれも今まで飲んだ青汁の中でもピカイチだと思っていますので、まずはこの青汁から1度、飲んでみる事を提案しますね。

ちなみに僕が一番、意識するのは「味」の部分ですが、この青汁は本当に毎日、抵抗なく飲む事が出来たのがおすすめする理由です^^

藻のすごい青汁の詳細を公式サイトで確認してみる。

まとめ

今回は「冬と夏の室温に最適な適温は何度なのかについて超わかりやすく説明!」について話してみました。

冬と夏の時期は本当に極端で毎年、しんどい思いをしている僕ですがそれぞれ季節ごとの室温に最適な適温にする事で今年こそは快適に送れるようにしたいと思っています。

なので僕と同じようにあなたも夏と冬の季節に悩んでいるのならこの記事を参考にしてみてくださいね。