しそジュースの効能効果がすごい!花粉症アレルギーもこれで大丈夫!

こんにちは。青汁コンサルタントのYUUです。

今回は最近、噂になっているしそジュースの効能効果について紹介していきます。

しそジュースについては僕も以前にちらほらと聞いた事はあったのですがその効能効果の高さは青汁にも負けず劣らない」と聞き、一体どんな飲み物なのかを改めて調べてみました。

もしもあなたの周囲にもしそジュースについて興味がある人がいましたらぜひ、参考にしてみて下さい。

そもそもしそジュースとはなんぞ?

しそジュースとは名前の通り「紫蘇の葉を使ったジュース」であり、6月前後にスーパーなどで赤しそが販売され始めるので、それをクエン酸と砂糖と氷砂糖を加えて最後に水で薄めたものをいいます。

しそには様々な種類があり、赤しそを使った「赤しそジュース」や青しそを使った「青しそジュース」など味だけではなくて見た目も楽しめるのはしそジュースの特徴かもしれませんね。

ただし現在ではあらかじめしそジュースとして完成されたものもアマゾンなどのネットショップや一部のコンビ二・スーパーでも販売しているので月日に関係なく飲む事が出来ますね。

しそジュースの効能効果がすごい!

しそは古くから薬膳料理にも利用されており、日本のハーブだといわれています。

そんなしそジュースの効能効果として代表的なものに

ダイエット
美肌
花粉症アレルギー

などがあり、特に花粉症アレルギーの改善効果は僕のように毎年、花粉症に悩まされている人にとっては気になるところですね。

1:ダイエット効果

しその中でも特に赤しそには「ロズマリン酸」が多く含まれており、このロズマリン酸の働きが食事の時に摂取した炭水化物の分解を邪魔する事で糖の吸収を抑制します

2:美肌効果

赤しそには「ポリフェノール」「アントシアニン」が豊富に含まれており、これらは強い抗酸化作用が期待出来るので老化の元といわれる活性酵素を取り除いてくれます。

3:花粉症アレルギー効果

しそには「αリレノン酸」が含まれており、これが体内に入るとアレルギー症状に効果が期待出来る「イコサペンタエン酸」に変化します。

また、αリレノン酸以外にも「ルテオリン」という免疫強化作用がある栄養素により花粉症の効果を緩和してくれるといわれていますね。

しそジュースは青汁にも負けず劣らず各種効能効果が期待出来るものなので、これから飲みたいと思っている人にもおすすめですよ!