血糖値スパイクの症状とは!?2つの原因と対策を知って予防しよう!

こんにちは。青汁コンサルタントのYUUです。

今回は現在、話題になっている「血糖値スパイク」の原因と対策について紹介していきます。

ツイッター上で急遽、話題になったので調べてみたらどうやら10月8日にNHKで血糖値スパイクについて放送される事から注目を浴びていたそうですね。

そこで今回は番組放送前に血糖値スパイクについて話していこうと思いますので、興味がある人がいましたらぜひ、参考にしてみて下さい。

そもそも血糖値スパイクの症状とはなんぞ?

まずは簡単に血糖値スパイクの原理について説明していきます。

血糖値スパイクとは食後すぐの血糖値が一時的に急上昇する事をいいます。

そしてこの血統値スパイクによって急激な血糖値上昇の影響から血管を傷つけてしまい、脳梗塞や心筋梗塞などを引き起こす可能性もあるみたいですね。

しかもあくまで上昇するのは食後すぐであってその後はまた通常の血糖値に戻る為に健康診断などではなかなか発見が出来ない事も問題になっています。

そんな血糖値スパイクは40~50代に多く、最近の調査では1400万人以上が該当する可能性があるといわれており、決して他人事だとは思えませんね。

僕も1年に一度、健康診断を受ける様にしており、今まで特に問題もなかったので自分はまだまだ大丈夫だと思っていましたが、血糖値スパイクの存在を知ってからは必ずしも安泰ではないと考えさせられました・・・・

2つの原因と対策を知って予防しよう!

血糖値スパイクの原因としては「生まれ持った性質」と「生活習慣の乱れ」の2つが挙げられています。

通常、食事による糖分はすい臓から分泌される「インスリン」により各筋肉などに吸収される事により、最終的に血液に残る糖は適正な量になるように調整をされます。

しかし、血糖値スパイクを起こしてしまう人はこのインスリンの効きが弱く、本来なら1度で筋肉に吸収される分が徐々に吸収をさせる事になるので一時的に血液の中に糖が大量に滞留してしまうんですね。

そんな血糖値スパイクについて確認する為には「75gブドウ糖負荷試験」という方法があり、これはブドウ糖が入った甘い液体を飲んでから30分ごとに2時間後までの血糖値を調べる検査なのでこれなら健康診断の様に一時的な血糖値だけではなくて糖を摂取してからしばらくの経緯を見る事が出来ます。

この「75gブドウ糖負荷試験」については希望すれば受信出来る病院もあるので、あらかじめ受信が可能かどうかを確認しておくといいですね。

他にもネット上で血糖値スパイクかどうかの簡易テストがあるのでまずはこちらから始めてみるのもおすすめです。

血糖値スパイクの簡易テストはこちらから。

僕も簡易テストを受けてみた結果、リスクは低でしたが最近は運動不足がちなので気をつけないといけません^^;

さてそんな血糖値スパイクを対策する方法として「糖を大量に1度に摂らない」という事が重要だといわれています。

これは1度の食事でおにぎりを二つ食べていたのをおにぎり1つにからあげ1つに変える事で、肉類に含まれるたんぱく質と脂質により胃の働きを遅らせて血糖値スパイクを防ぐという事になります。

他にも「食物繊維を大量に摂る事」により、血糖値の上昇が抑えられるともいわれています。

血糖値を抑える効果が期待出来る食物繊維についてはこちらのページで超わかりやすく解説していますのでぜひ、合わせて見てみてください。

「青汁の水溶性と不溶性食物繊維の効果の違いを超わかりやすく解説!」の記事はこちらから。

しかし、この「食物繊維を大量に摂る事」については平成25年に厚生労働省が公開したデータでは国が推奨する1日の摂取目標量である120gに20代~60代のいずれの世代でも野菜摂取量が届いていないという結果が出ました。

特にその中でも20代は61g程度しかなく、なんと約半分しか摂っていない事になります。

という事は血糖値スパイクを防ぐ為にもまず目指すべく国が推奨する摂取量を達成するには今の2倍は野菜を食べないといけないという事になりますね・・・・

ちなみに僕はお腹の容量とサラダを作る手間と野菜の料金を考えたら、ちょっと無理そうな気がします^^;

そこで僕の場合は現在、青汁を飲む事で1日に必要な野菜摂取量を摂る事にしました。

青汁ならば時間をかけずに一杯飲むだけで済みますので、忙しい社会人でも簡単に野菜を摂る事が出来ますからね。

また、僕が飲んでいる「藻のすごい青汁」なら通常の青汁の栄養以外に「スピルリナ」という「スーパーフードの王様」と呼ばれる藻を使っており、これ一杯だけで50種類以上の栄養と乳酸菌を同時に摂取出来て僕自身も今では毎日、快便で便秘に悩まされる事はすっかりなくなりました!

青汁と聞くとどうしても苦いイメージもあるかもしれませんが、この藻のすごい青汁は抹茶味で無理なく毎日、飲めるところもおすすめしますよ。

藻のすごい青汁の詳細を公式サイトで確認してみる。