青汁を飲む時間帯で効果率が全然違う!?吸収されないってマジなの?

こんにちは。青汁コンサルタントのYUUです。

今回はおすすめの青汁を飲む時間帯について紹介していきます。

というのも、実は青汁って飲む時間帯によって全然、効果率が変わってくるんですよね!

僕もどうせ飲むなら一番、効果がある時間帯に飲みたいと思いますし、もしもまだあなたの周囲にも自分に最も適した青汁の飲む時間帯を知らない人がいましたらぜひ、参考にしてみて下さい。

そもそも青汁の飲む時間帯とはなんぞ?

さて、そもそもの話なんですが青汁って本当に飲む時間帯で効果が変わるのでしょうか?

実は僕も今までに何種類もの青汁を飲んできて原材料や値段などは気にしていましたがこの「飲む時間」についてはあまり深く考えてこなかったんですよね。

そこで改めて調べてみるとたしかに青汁は飲む時間帯によって効果が大きく変わるそうです。

そしてこれは青汁に限らず、水の場合でも「寝起きのコップ一杯の水で快便快適」という有名な言葉にある通りに水の摂取により体内の消化器官が刺激を受けて身体が機能を開始するメカニズムと同様の事があるようです。

これから各目的に合った飲む時間帯を紹介していきますのでぜひ、あなたの目的に合った飲み方の参考にしてみて下さい。

1:便秘改善

便秘改善目的の場合には起床後の朝に飲む派と就寝前の夜に飲む派の2つの意見があります。

起床後の朝派の意見としては先ほど、水の事例でも紹介しましたが青汁も同様に起床後に空っぽの胃腸に青汁を送り込む事で体中の消化器官が刺激を受けて、一気に全身の機能が開始して腸の動きも活発になり、便意を促す事になるからです。

一方の就寝前の夜に飲む派としては就寝前というのは丁度、夕食で食べた物が胃から腸に送られるタイミングと一致するので消化器官の働きに連動させられるという事からだといわれていますね。

どちらも支持者が多いですが、僕の体験談としてはぶっちゃけあまり大きな違いはないと思っています。

僕の場合も日によって朝飲んだり、夜飲んだりと特に決めていませんでしたが便通は良好だったですからね^^

ただし、夜飲む場合には青汁に含まれる大量の食物繊維の働きが気になってしまってなかなか寝付けなくなる可能性があるので朝の方が無難な気がします。

他にも便秘改善についてこちらの記事も合わせて見てみてください。

「便通改善の裏技は野菜と果物ってマジ?青汁が効果的な飲み物の理由はこれ!」の記事はこちらから。

2:ダイエット

ダイエット目的の場合には食前がおすすめです。

というのも青汁には食物繊維が豊富に含まれており、この食物繊維は体内で消化されずに体内にあり続ける事で胃のかさを増す「かさまし効果」が期待出来るんですね。

なので、食事前の空腹時に青汁を飲むと満腹中枢が刺激されて無理なく食事量を調整出来るんです。

ただしここでの注意点として空腹時というのは特にお腹を下しやすいので冷たい青汁を一気飲みせずに少しずつ飲むようにするといいですね。

他にも青汁は「1日1食ダイエット」「ケトジェニックダイエット」などでも利用できますのでぜひ、利用してみて下さい。

「1日1食ダイエットの若返り効果が凄い!青汁と合うし便秘改善も出来る!?」の記事はこちらから。

「ケトジェニックダイエットの効果がヤバイ!?3つの成功方法を超わかりやすく解説!」の記事はこちらから。

3:ニキビ

ニキビ対策の場合には寝起き・食前・食後・就寝前がおすすめです。

というのも思春期に出来るニキビと違い、大人ニキビが出来る最も多い原因としては「野菜不足」が挙げられており、青汁を飲む事で効率よくビタミン、ミネラル、食物繊維などの栄養をなるべく多く摂取する目的の為です。

そしてニキビ対策が期待出来るビタミン、ミネラルは寝起きの胃腸が空っぽの時が最も吸収率が高く、食物繊維は就寝前が最も吸収率が高いといわれていますので食事ごとに青汁を飲むのが難しい場合には寝起きと就寝前のタイミングをまず、抑えるようにしてみて下さい。

藻のすごい青汁

吸収されないってマジなの?

さてここまで目的別に効果がある青汁を飲む時間帯を紹介してきましたが「上記の時間帯以外では青汁は吸収をされないのではないか?」という話をたまに聞きます。

しかし、これは結論から言えばいずれの時間帯でも青汁の栄養成分は吸収されますのでまったく吸収をされない事はありません。

ですが、時間帯によってその吸収率は変わってきますので、1番の理想の時間帯としては朝、起きた時の胃腸が空っぽの時になりますね。

また、飲む時間帯を毎日、合わせる事により体内時計も合わされて、より効果が期待出来るのでこれから青汁を飲み始める人も既に飲んでいるけど時間帯は特に気を付けていなかった人などはぜひ、意識してみるといいですよ。

こちらの記事では僕が今までに実際に飲んでみた青汁をランキング形式で紹介していますので合わせて見てみてください!

「市販の青汁でおすすめランキング!美味しいので効果が高いのはこれ!」の記事はこちらから。