青汁でおならが臭い3つの原因を改善しちゃおう!病気も怖くないよ!

こんにちは。青汁コンサルタントのYUUです。

今回は臭いおならの改善方法を紹介していきます。

おならと聞くとなんか汚い話に思えるかもしれませんが、実はおならのにおいは「腸の声」と呼ばれるくらいに人の体内情報を教えてくれる重要なサインなんですね。

そこでもしもあなたもおならの臭いが気になると思ったらぜひ、参考にしてみて下さい。

そもそもおならとはなんぞ?

まずは簡単におならの原理について説明していきます。

おならとは食べ物の消化時に腸から生じるガスだったり、食事や呼吸時に取り込んだ空気を肛門から排出するガスをいいます。

おならの7割は体外から取り込まれた空気であり、残りの3割は体内で血液中のガスが腸壁を通じて腸内に溜まったものと食べ物のカスを腸内で分解時に生じるガスで出来ており、おならの臭いとはこの分解時のガスが元となっているんですね。

ちなみにおならの音は肛門からガスが生じる時の勢いの強さによるものだそうです。

おならが臭い3つの原因とは?

さてそんなおならが臭くなる原因とはずばり腸内環境の悪化です。

そこでここからは腸内環境悪化の可能性がある原因について書いていきますのでぜひ、参考にしてみて下さい。

1:食生活

おならは食べ物のカスを腸内で分解時に生じるガスを含む空気で構成されており、今までに何を食べたかによっても大きく影響を受けます。

そしておならが臭くなりやすくなる食べ物としては、

肉類
ニラ
玉ねぎ
にんにく
大根

などが挙げられており、これらは硫黄を多く含んでいる事から腐敗ガスが大量に発生してしまうのでおならのも臭くなるんです。

ちなみに上記の素材を使った料理の代表として「餃子」などがありますが、たしかに餃子を食べた後のおならって凄く臭いですよね^^;

しかし、これらの食べ物は一時的におならは臭くなるかもしれませんが、人が生きていく上では必要な栄養成分も含まれていますので適度に摂る分には問題ありませんよ。

2:病気

次に紹介するのが病気の可能性です。

冒頭でも話しましたがおならとは「腸の声」と呼ばれており、身体に異常がある事を教えてくれるサインである事からおならが臭い場合には「大腸がん」「胃腸炎」「胃潰瘍」の可能性も考えられます。

例えば大腸がんの場合には大腸に出来たがんが壊死して腐った事により悪臭を放ち出し、さらに出血が生じた場合には血の臭いも腸内に充満しておならの悪臭につながるんですね。

ただし、あくまでこれは限られた事例であり、おならが臭いからといって何でもかんでも病気だという事ではないので安心して下さい。

3:善玉菌と悪玉菌

最後に紹介するのがこの善玉菌と悪玉菌です。

善玉菌と悪玉菌というのは腸内に存在する2種類の菌の事であり、そのまんま名前の通りに善玉菌が多ければ腸内環境は良好で逆に悪玉菌が多ければ腸内環境は悪化します。

もともと、人間の赤ちゃんの腸内には9割の善玉菌がいるといわれており、その後の食生活などの影響を受けて健康的な腸内菌のバランスとして、

善玉菌:2、悪玉菌:1、その他:7

といわれています。

しかし、このバランスは「肉類中心の食事」「喫煙」「運動不足」「ストレス」などの日々の生活の影響を受けて悪玉菌が増えると腸内環境は悪化してしまい、臭いおならの原因にもつながっていきます。

特に現代社会の日本人は腸内環境のバランスが世界水準と比較しても最低基準になりつつあるともいわれていますので気を付ける必要がありますね。

ちなみにおならの臭い以外に回数も重要になってくるのでこちらの記事も合わせて読んでみてみてください。

「おならが多い原因は病気ってマジ!?回数と臭くないかをチェック!」の記事はこちらから。

青汁で臭いおならを改善しちゃおう!

さてここまでおならが臭くなる原因を書いていきましたが、一番の改善方法としてはずばり「生活習慣の見直し」ですね。

具体的には、

野菜中心の食事
禁煙
適度な運動
ストレスフリー

をするだけで腸内環境のバランスも適切な状態になるはずです。

あとは乳酸菌を摂る事で善玉菌を増やして悪玉菌を減らす事が出来ればベストですね!

しかし、この「野菜中心の食事」については平成25年に厚生労働省が公開したデータでは国が推奨する1日の摂取目標量である120gに20代~60代のいずれの世代でも野菜摂取量が届いていないという結果が出ました。

特にその中でも20代は61g程度しかなく、なんと約半分しか摂っていない事になります。

という事はおならの臭いを改善する為にもまず目指すべく国が推奨する摂取量を達成するには今の2倍は野菜を食べないといけないという事になりますね・・・・

ちなみに僕はお腹の容量とサラダを作る手間と野菜の料金を考えたら、ちょっと無理そうな気がします^^;

そこで僕の場合は現在、青汁を飲む事で1日に必要な野菜摂取量を摂る事にしました。

青汁ならば時間をかけずに一杯飲むだけで済みますので、忙しい社会人でも簡単に野菜を摂る事が出来ますからね。

また、僕が飲んでいる「藻のすごい青汁」なら通常の青汁の栄養以外に「スピルリナ」という「スーパーフードの王様」と呼ばれる藻を使っており、これ一杯だけで50種類以上の栄養と乳酸菌を同時に摂取出来て僕自身も今では毎日、快便で便秘に悩まされる事はすっかりなくなりました!

青汁と聞くとどうしても苦いイメージもあるかもしれませんが、この藻のすごい青汁は抹茶味で無理なく毎日、飲めるところもおすすめしますよ。

藻のすごい青汁の詳細を公式サイトで確認してみる。